· 

論文(J. Exp. Med.)

九州大学・分子医科学分野で行った研究に関する論文「Disruption of FBXL5-mediated cellular iron homeostasis promotes liver carcinogenesis」がJ. Expect. Med.誌に掲載されました。

 

今回の論文はコチラ

その他の研究業績はコチラ


熊本大学 大学院生命科学研究部

総合医薬科学部門 代謝・循環医学分野

シグナル・代謝医学講座

 

〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1

(受付) TEL: 096-373-5173

FAX: 096-373-5313

E-MAIL: moroishi [at] kumamoto-u.ac.jp

Department of Cell Signaling and Metabolic Medicine

Faculty of Life Sciences, Kumamoto University

 

1-1-1 Honjo, Chuo-ku, Kumamoto,

Kumamoto 860-8556, JAPAN

(Desk) TEL: +81-96-373-5173

FAX: +81-96-373-5313
E-MAIL: moroishi [at] kumamoto-u.ac.jp